建築士・カラーコーディネータによる住宅設計情報    
 home住宅色彩オリジナル評論>クイーンズタウンの街並み<1/2>
   
■ニュージーランドの住宅
 


[3]クイーンズタウンの街並み<1/2>


  クイーンズタウンは、ワカティプ湖に面したニュージーランドで一番有名なリゾート地です。
数年前に、日本から皇太子も訪れたところでも有名です。

街の中心は、賑やかですが、この下の写真は、全て郊外の住宅地です。
リゾート地だけあって、さまざまな個性ある住宅が見られます。

左の写真で注目したいのが、2階の窓です。

2階の窓が大きく見えませんか?
実際、床までガラスがあり、とても開放的になっています。
日本では、バルコニーに面する窓で、
このような手法をとりますが、
この家にはバルコニーはありません。
丸見えで、この部屋は、寝室ということがすぐ分かりました。
南からの太陽の光を多く入れたいからなのでしょうか。
それとも開放的にしたいのでしょうか。

他にも、このような家があったので、ニュージーランドでは、よくある手法なのかもしれません。

次に下の2枚の写真を観てください。
シルバーを中心としたカラーコーディネートで、
近代的なイメージの家です。
しかも、屋根も片流れ屋根で、都会的でもあります。 

これは、リゾート地ならではの建物なのでしょうか。
この周辺には、このような住宅が多かったのですが、
別の街には、このような住宅は見られませんでした。


  建築士・カラーコーディネータによる住宅設計情報[住宅カラーコーディネートTOP]