建築士・カラーコーディネータによる住宅設計情報    
 home色彩カラーの基本>マンセルシステム
   
■マンセルシステム  


色を客観的に体系化しようという試みをカラーオーダーシステムと呼んでいる。
その代表的なものとして、マンセルシステムがある。

実際、色を言葉で言い表すことは難しい。
例えば、電話のみで相手に正確な色を伝える場合、
このマンセルシステムのようなカラーオーダーシステムがないと、不可能に違いない。

では、マンセルシステムは、正確な色をどのように伝えるのか。
それは、先に紹介した色の三属性「色相」「明度」「彩度」を順序よく配列します。
例えば、肌の色は、色相が「1YR」で、明度は「6」、彩度は「4」だから、「1YR6/4」と綴り、
JISでは、読むときに、「1ワイアール、6の4」と発音する。

また、ねずみ色は、無彩色だから色相と彩度が無く、明度は「5.5」だから、
「N5.5」と綴る。Nは英語で無彩色を意味する。


  建築士・カラーコーディネータによる住宅設計情報[色彩カラーの基本TOP]