建築士・カラーコーディネータによる住宅設計情報    
 home色彩調和の考え方>彩度類似
   
■彩度類似  


彩度差の小さい配色のことで、鮮やかさ感が揃うため、
統一感の取れた調和ある配色効果を得られることが多い。

また、派手や地味といったイメージを引き出しやすい手法で、
例えば派手なイメージを出したいのであれば、高彩度色同士の配色とすればうまくいく場合が多い。
逆に、地味なイメージを出したいのであれば、低彩度色同士の配色とすればうまくいく場合が多い。





  建築士・カラーコーディネータによる住宅設計情報[色彩カラーの基本TOP]